大暴落後はどのコインが次に上がるかシャッフルされる

ビットコイン 大暴落

 

大暴落はある意味ではリセット

 

大暴落というと、やはり多くの方がネガティブなイメージを持ってしまうかと思います。実際に、大暴落で大きな損失を出してしまったという方もいるでしょう。

 

ただ、大暴落というのは悪いことではありません。というのも、ある意味ではリセットとも言えるのです。

 

仮想通貨にもいろいろなものがありますが、大暴落後というのはどの仮想通貨が次に上がってくるかという部分がシャッフルされるのです。つまり、大暴落後に思わぬ仮想通貨が高騰するといった可能性もあるのです。

 

例えば、ほとんどの人が注目しておらず安く買えていた仮想通貨が急激に高騰し、ビットコインのときのように億万長者を生み出すかもしれないのです。狙っていたわけではなく、なんとなく買っていたという方がボロ儲けなんてこともあり得るでしょう。

 

言ってしまえば、大暴落後というのはすべての仮想通貨にもチャンスが巡ってくるということなのです。買ってから後悔していた仮想通貨が高騰して役立ってくれる可能性もあるのですから、まさに千載一遇のチャンスとも言えるかもしれません。

 

大暴落後こそ仮想通貨に集中するべき

 

すでに2018年に入ってから仮想通貨の大暴落というのは起こっています。そのため、「仮想通貨はもう終わりだ」と言っている方も少なくありません。もちろん、急激な高騰の後での大暴落ですのでその分の落差といったものもあったのでしょう。

 

ただ、仮想通貨に限らず、高騰したり暴落したりというのはよくあることです。ずっと一定ということはありませんし、こういった上がり下がりがあるからこそ儲けを出すことができるのです。

 

それに先でもお話ししましたように、大暴落後というのは次にどの仮想通貨が上がってくるのかシャッフルされることになります。つまり、いろいろな種類の仮想通貨に平等にチャンスが巡ってくるのです。

 

そう考えると、大暴落後というのは「もうダメだ」と自暴自棄になるのではなく、あえて仮想通貨に集中すべきタイミングとも言えるのではないでしょうか?そうすることによって、大暴落後を大きなチャンスに変えることができるのです。

 

大暴落が起こったことによって終焉が近いとされている仮想通貨ですが、そのようなことはありません。仮想通貨は時代に求められているものですので、これからもチャンスは十分に巡ってくると言えるでしょう。

 

関連記事

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ホーム