2018年はザイフのコイン積立のドル・コスト平均法が勝ち組

ザイフのコイン積立はドル・コスト平均法

 

仮想通貨取引所にもいろいろなところがありますが、テレビコマーシャルにタレントで女優の剛力彩芽さんを起用したことによって一気に知名度を上げたのがザイフです。もともと人気のある仮想通貨取引所ではあったのですが、ザイフの代名詞とも言えるのが「コイン積立」と呼ばれるサービスです。

 

最近では将来のためにゴールドの積み立てをおこなっているという方も多いかと思いますが、そのゴールドがそのまま仮想通貨になったようなものです。毎月一定額が銀行口座から自動的に引き落としされ、そのお金で仮想通貨の買い付けをおこなってもらえるのです。

 

ザイフのコイン積立

 

ポイントとなってくるのは、毎月一定額の買い付けがおこなわれるという部分です。つまり、必然的に仮想通貨の価格が上がっているときには少なめに買い付けをおこない、仮想通貨の価格が下がっているときには多めに買い付けをおこなうことになります。

 

ローリスクなドル・コスト平均法での投資という形になってくるのですが、リスクが少ないだけではなく、手間がかからないという魅力もあります。買い付けの手続きはもちろん、そのタイミングを見計らう必要もないのです。

 

長期に渡るローリスクの投資が勝ち組?

 

ザイフのコイン積立というのは、先でもお話ししましたようにローリスクな投資法になります。仮想通貨というとビットコインの影響で一発逆転で億万長者といったイメージを持たれがちなのですが、他にもさまざまなやり方があります。

 

それに一発逆転で億万長者を目指すやり方というのは、かなりのリスクを伴います。億万長者になれればいいものの、下手をすれば一文無しになってしまう可能性だってあるのです。

 

あえてハイリスクハイリターンを目指すのもいいかもしれませんが、ザイフのコイン積立のような長期に渡るローリスクな投資法のほうが安心ではあります。長いスパンで考えていくことになりますので、ちょっとした相場の変動で一喜一憂するといったこともなくなるでしょう。

 

特に、ザイフのコイン積立に関しては自動的に口座から一定額が引き落としとなり、買い付けも自動でおこなってくれます。要は、一定額以上のお金があれば誰でも仮想通貨の積み立てができるのです。基本的にユーザーは口座から一定額が引き落とされ、自動で買い付けしてくれるのを待つだけでいいので、楽に投資ができるのです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ホーム